ブログ

11月の店休日のお知らせ

NEWS【2017年10月30日 月曜日】

11月の店休日は

 

2日(木)・25日(土)

 

です。

 

 

また、29日(水)は、研修会のため

 

午前中のみの営業とさせていただきます。

 

 

 

よろしくお願い致します。

Posted in NEWS | 11月の店休日のお知らせ はコメントを受け付けていません。

秋晴れが多く、行楽日和のはずのこの季節に

雨の日が続いたり、台風が来たり・・・と

あまり「」を満喫できませんね。。。

 

 

ドッグスクール・ミッキーのお庭も

雨が降ると、地面がぬかるんで、みんな思い切り遊べないので

晴れていてほしいです(*´Д`人)

 

 

雨で、思い切り遊べない日が続いた後の

晴れの日のお庭では、みんな、大ハッスル♪

遊び盛りの新入生・小春ちゃんは、特にハッスルしています。

 

 

テンション高めのおてんばワンコ・久遠ちゃんとバンビちゃんでさえ

引いてしまうほどのこのテンション・・・

顔が必死www

 

 

「おてんばチームは、おてんばチームで仲良くやってください。。。」

という、まったりチームは、日向ぼっこで至福のとき♡

真白ちゃん・・・顔(笑)。

 

 

 

 

 

先日、また、動物の悲しいニュースがありましたね。

 

韓国のアイドルの実家のワンちゃんが、隣人に嚙みつき

6日後、敗血症によって、噛まれた方は亡くなりました。

 

噛んだワンちゃんは、フレンチブルドッグだったそうですが

フレンチブルドッグは、大きい犬種ではないものの

口が大きく、顎が強いので

噛んだ場合、大けがになることが多いです。

 

ただ、フレンチブルドッグだろうと大型犬だろうと小型犬だろうと

噛みつけば、ケガをさせてしまうということに、変わりはありませんし

噛みつく危険性は、どの犬種にもあります。

 

それは、普段は、噛みついたりすることのないワンちゃんでも

何らかのきっかけで、起こりうることです。

 

うちのワンちゃんは、大人しくて攻撃的じゃないから、大丈夫。

と、思っていらっしゃる飼い主様のワンちゃんでも

誰かを噛んでしまう危険性はゼロではありません。

ただ単に、攻撃としての「噛む」という行為だけでなく

「怖い!」「近寄ってほしくない!」などの拒否反応・防御反応によって

噛んでしまう場合もあるからです。

 

このような悲しい事件が起こらないためには

それぞれの飼い主様が

自分のワンちゃんが誰かを傷つけてしまうかもしれない

という危険性を理解し

家の外ではリードをつける・玄関から飛び出さないようにする・来客が来たらケージにハウスさせるなど

予防策をとることが、大切になってくると思います。

 

今回、亡くなった原因となった「敗血症」は

発症してから、6時間以内に治療を開始しないと、生命の危険があるとされており

治療は、時間との勝負になるそうです。

 

ですので、万が一、ご自分のワンちゃんが誰かを噛んでしまった場合

または、飼い主様自身やワンちゃんが、他のワンちゃんに噛まれてしまった場合は

すぐに病院に行き、検査・治療をしてもらうことが重要です。

 

 

 

言葉は話せなくても、心は通じ合えるワンちゃんですが

人間」とは違います。

 

人間は、何らかの行動に出る前に、言葉や理性を活用しますが

言葉が話せない分、ワンちゃんは、突発的な行動を取ってしまいがちです。

 

そのことを、理解しながら

安全に幸せに、ワンちゃんと暮らしていただきたいと思います。

 

 

 

Posted in BLOG | 犬という生き物 はコメントを受け付けていません。